政策理念

夢や希望が持てる北海道づくり

広大な北海道は限りない可能性を秘めています。しかし、急速に進む高齢化や人口減少は地域にとってたいへん深刻な問題になっています。
地域の声にしっかり耳をかたむけ皆さんと知恵を出し合い農業をはじめとした地域の基幹産業を発展させ、積極的な観光振興を通じて、自立型経済と雇用の拡大を促しながら障がい者や高齢者、子育て世代の方々みんなが安心してすこやかに暮らせる北海道、旭川を目指します。

暮らしに寄り添うづくり

  • 福祉や医療・介護への支援事業を推進し高齢者や障がい者が安心して暮らせる地域の実現!
    優しさあふれる福祉の北海道
  • 子育て支援の拡充と共に子供たちがすこやかに育つ民主的な教育の推進に努める!
    北海道ならではの豊かな農林業を守る!
  • 平和憲法を尊守し、平和な社会と地方の自立を推進する。
    雇用の支援・拡大で働く人を守る!
  • TPPに反対し、基幹産業の農林業やものづくり産業の促進により若者の雇用拡大をはかる!
    教育・環境を支え、子どもの未来と平和を守る!
  • 道条例「核抜き」を基本に再生可能エネルギーの推進と自然豊かな北海道を守る!
    安心医療・福祉の充実で大切な人権と命を守る!